« SWRメータ製作/設備一式完成 | トップページ | ヘリカルアンテナ作戦Ⅰ »

2005年4月27日 (水)

アンテナ悪戦苦闘

TX/RXも出来たし、SWRメータも出来たし

さて、やっとアンテナだ!とローディングコイル巻いて調整頑張ったのですが・・・

結果は・・・NG

SWRの下がるポイント探していくと、エレメントが1.5mくらいになっちゃいました。

で、SWR下がっても3・・・

L型のカプラー回路を作っているはずなんですが・・・

いまいちです。そこで、いまいちどこのエレメント片側1.5mのインピーダンスを

アンテナハンドブック見ながら計算してみました。

結果、純抵抗分0.3Ω・・・

これだと、コイルのロス抵抗とあわすと20%以下の低効率。。ほとんどダミーロードですな。

ここまでいくとSWR下がっても、アンテナとしては使い物にならないと思い。製作を中断しました。

通常のダイポール系で短縮するのは、純抵抗分が低くなりすぎて厳しいですね。

よく短縮は50%までと言う言葉がありますが、純抵抗インピーダンスを計算していくと

この理由がわかります。やはり15Ωを切りだすと効率も劇オチです。。

違う、アンテナを考えようと思います。

|

« SWRメータ製作/設備一式完成 | トップページ | ヘリカルアンテナ作戦Ⅰ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/99463/3886022

この記事へのトラックバック一覧です: アンテナ悪戦苦闘:

« SWRメータ製作/設備一式完成 | トップページ | ヘリカルアンテナ作戦Ⅰ »