« QP-7 | トップページ | アンテナ悪戦苦闘 »

2005年4月17日 (日)

SWRメータ製作/設備一式完成

2005_0418_003112AA 今日はSWRメータつくりました。

ありふれた、CM型のものですが結構時間かかりました。

丸一日掛かったかな。

しかしだ、部品だけかっても3600円・・・

結構するなぁ~

でも、今回これでめでたくTX/RX/SWRメータと必要な設備一式が出来ました。

並べて写真撮ってみました。

結構壮観ですな(^^)

これで、来週あたりはアンテナを作って~調整までして、電波が出せそうです。

昔の自作時代の人が、電波出すまで時間が掛かったのが今回よ~くわかりました。

ついでに金も意外に掛かりましたな。

コレだけでもトータル1万5千円くらいはいってるはず。(只今集計中)

ジャンクがもっとうまく手に入れば良いのでしょうが、今回は新品の部品ばかりを使っているので

高くなりました。

次回の製作のときはもう少し中古部品も活用するとしましょう。

やっぱし、アマチュア無線はお金かかる趣味ですね。

|

« QP-7 | トップページ | アンテナ悪戦苦闘 »

コメント

SWRメータ製作/設備一式完成について
写真では判らないのですが、XBCもこの件について大変興味があります。
直径60cmのカーブミラー(プラスチック)内側を利用して5.6Gと1.2Gのアンテナを作成ダイポールアンテナとして組み込みましたのでSWR計が必要なんです。5月1日完成しましたが、このアンテナのSWRを測定したい。
現在1mAの大型のメーターが在りますが、どのように増幅すれば1mAのメーターを振れるようにするか知りたいのですが、もしご存知でしたら一報いただきたいのですが如何でしょうか。出来ればE-Maillで教えていただけませんか。電源はシールバッテリー12Vが5個ほどありますのでTR増幅でメターを振らせて見たいのですが。

千葉市 自作が好きな12年生まれ68歳でした。

投稿: SEKIYA | 2005年5月 2日 (月) 22時25分

メールにて回答させていただきましたが、
OPアンプを用いての増幅がFBかと思います。
参考になりそうなホームページとしては
http://www.intio.or.jp/jf10zl/swrk.htm
です。
しかし、5.6G、1.2GのSHF帯にQRVとはすごいですね。

投稿: JE1BKC | 2005年5月 3日 (火) 20時23分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/99463/3747282

この記事へのトラックバック一覧です: SWRメータ製作/設備一式完成:

« QP-7 | トップページ | アンテナ悪戦苦闘 »