« ざまサイエンスカーニバル | トップページ | QP-7/サトーDC RXトランシーバーとりあえずケースに入れてみた »

2005年7月23日 (土)

図面書き書き・・・

7MTRX とまあ言うわけで、今QP-7トランシーバーの図面書いてます。

サトー電気で『これかな!?』という、アルミボックス(タカチMB-5)を買ってきて

今、このアルミの箱とにらみ合いしてます。

QP-7の基板2枚分くらいの横幅の箱です。

人によっては、いきなり穴明けに進む人も居るらしいのですが、

私はどうも失敗が怖くて一応図面を書いちゃいます。

結構、小さくまとまりそうです。

CADがフリーで利用できる(JW-CAD)なんてあったりして、なかなか便利です。

基板配置の検討もきめ細かく出来ます。

当然、それなりに手間は掛かりますが、穴あけちゃってから「はいらねぇ〜」とぼやくよりいいのかな?と

思ってます。

しかしながら、どうしてもどっかで見たようなデザインになりますね。

オリジナリティーが無いと言うか・・・

|

« ざまサイエンスカーニバル | トップページ | QP-7/サトーDC RXトランシーバーとりあえずケースに入れてみた »

コメント

トラックバックありがとうございました。
もしよろしければ一度私達の「相模クラブ」に遊びに来てください。
http://www.fcz-lab.com/sagami-club.html

藤沢からいらしてる方もいらっしゃいますよ。ただ、こちらを拝見するかぎり、貴局の方がよほど立派に活動されてるようなんですけどね。

投稿: JL1LNCなむら | 2005年7月24日 (日) 05時42分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/99463/5112546

この記事へのトラックバック一覧です: 図面書き書き・・・:

« ざまサイエンスカーニバル | トップページ | QP-7/サトーDC RXトランシーバーとりあえずケースに入れてみた »