« クリスマスツリーの電飾 | トップページ | ロングワイヤー »

2005年12月 4日 (日)

うまいこといかんなぁ〜

トランシーバーも出来上がって、受信練習も送信練習も「よっしゃ〜!」ってなったのに

こんどは、あまりに仕事多忙で土曜日 皆勤賞状態・・・

ぬぉぉ〜ストレス〜

って事で、BPF作ってみました(これでストレス発散なのが味噌(^^;)

DC受信機で近接短波放送の通り抜けが強烈なのは、以前も書きましたが、「じゃBPFでどれほど除去できるのだろう?」と興味を持って自作を試みました。

あっちこっちのホームページを見ると結構色々出てます。

理論自体は崇高な数式に支配されていまして、ここで大学時代の不勉強を猛反省したのは言うまでも無いですが・・・

製作例も多く、計算ソフトも結構出てくる2POLE型のBPFを製作してみました。

http://sug.dip.jp:8080/tokushima/cytec/Jisaku_Izumi/ji_f003.htm

ここCYTECで提供されている、計算ソフトを利用させてもらいました。

かなり欲張って、通過帯域6.95MHz〜7.05MHz!で、コイルはQ200程度!で計算しました。

コイルはトロイダルコアのデータを色々探っていると、

http://www.micro-electronics.jp/ma-de002.html

と便利なホームページを見つけました。Q特性表から7MHzではT50-#6がQの高いコイルが作成できると知りました。

さて、実際の製作ですが、コイルはφ0.5のUEW線を25回巻き ちょっとほろ酔いで2個、それと40PFのセラミックトリマ2個 そのほかはセラコン有り合わせで、懐かしのTVラグの上に製作しました。

DSCF0001 製作自体は簡単ですね。

数百円で製作できます。

で、調整はさておき、とりあえず繋いで試してみました。

確かに、何も無いときよりは「切れてる」・・・が、肝心の信号も減衰している・・・

夕方くらいの平壌放送は対応OK!バンド内の「ガサガサ」と言うのは確実に減ってる。

ラフな調整でもこの程度の効果はあります。でも、超強力「北京放送」にはほとんど無力でした(__;

まぁ、これだけはしょうがないとしましょう。。。

来週は、これの周波数特性を計ってみるとします。。

その前に、週休2日したい〜(来週も出勤予定)・・・

土曜がんばって、日曜ゆっくり寝てたら 日曜一日が9時間くらいで寝る時間になっちゃうのよね。。。。

日本人ってよく働くねぇ〜

|

« クリスマスツリーの電飾 | トップページ | ロングワイヤー »

コメント

週末出勤、大変痛み入ります。そういえば自分も東京にいた時はそうだったなぁ。独身だったから、まだよかったけど。お話伺っていると、積極的に東京へ帰りたいとは思わなくなりますね。ハイ

投稿: uk/ji2med Manabu | 2005年12月 5日 (月) 18時24分

どうも。。。ここんとこ無線機前にQRVより、睡眠&体力温存の私です。
'01年~'02年頃の不景気どん底の時の暇さが夢のようです。。当時どっかの雑誌で「お父さんの帰りが早くなって家族の関係が良くなった」なんて出てましたが、今はこの真っ逆さま!
今年から来年は、職場で年越し決定で~す!
QSOパーティーも無理~!!
まぁ、景気が良くなったのは喜ぶべきなんでしょうけど。。。

投稿: JE1BKC/濱 | 2005年12月 6日 (火) 22時18分

職場で年越しというと例のコンピュータ2000年問題を思い出します。私も出勤してました。今思えば笑い話ですが。

投稿: uk/ji2med Manabu | 2005年12月 7日 (水) 20時38分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/99463/7469315

この記事へのトラックバック一覧です: うまいこといかんなぁ〜:

« クリスマスツリーの電飾 | トップページ | ロングワイヤー »