« 2006年1月 | トップページ | 2006年4月 »

2006年2月26日 (日)

国立天文台

あの国立天文台親子星空学級があるとの事なので娘と2人で行ってきました。

ここ藤沢市からは電車で約1時間半。。。結構遠いですね。038-050106-saturn-video

星を見ることに興味を持たなければ絶対行かないとこです(^^;

この日の出し物は、50cm望遠鏡での「土星」

まず、短い講義を聴いて、それから望遠鏡へ・・・・

見えました見えました!「土星」。かわいくくっきり(ここが50cmの威力らしい)娘も大はしゃぎです(^^)

つぎに望遠鏡ドームの横で大型双眼鏡による、「すばる」の観測も見れました。

ここで、うちの娘は自分の双眼鏡を取り出して、「すばる」を初めてみました!subaru

先週買ったはいいのですが、曇り曇りで全然見れなかったので今日が初めてです 。

大型双眼鏡ほどではないですが、ちゃ〜んと見れました!

その後、近くの係りの学生のお兄さんに「三脚つけるといいよ〜」とか「この大型双眼鏡100万円くらいだよ〜」とか言われていましたが・・・

しかし、ヨドバシカメラ在庫一掃9800円の8×40ミノルタ双眼鏡で、ここまで見れるとは・・・いいコストパフォーマンスです。(しかも手持ち)

近所の子で望遠鏡を買ってもらった子がいましたが、目的の星を見るのに悪戦苦闘して大変みたいです。

そういえば、私が子供の時もそんなことありました。。。

子供さんが、小学校で星座の授業が始まって星に興味をもたれたら、ちょっと良い双眼鏡+三脚買うと良いですよ〜

親も一緒になって楽しめます(^^) (普段見えない星いっぱい)

アマチュア無線移動運用の夜のお供にも良いですね。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2006年2月21日 (火)

星見

最近、今年娘が小学4年になることもあり親子共々「星座」に興味を持ち出しました。私が子供の時、科学に興味を持つ子と言えば、昆虫あたりからスタートして天文で望遠鏡、ミクロに行って顕微鏡、電波に行って無線機、マイコンに興味を持ってパソコン 御購入と言う感じでなにか宝ものを一つは持って夢を広げてましたね。 今回星座観測用かつ娘用と言う事で「双眼鏡」を購入しました。 これで娘が将来どこまで夢を展開してくれるかわかりませんが、これが何かのきっかけ、せめて将来の記憶として残ってくれれは、親として幸せですね。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2006年2月20日 (月)

仕事のはざま

相変わらず、「仕事にやられている」私です(^^; さて、IF部、ミキサー部とは順調に来たのですが現在VXOでまた悩んでいます。以前も結構、悪戦苦闘させられたのですが、出来はイマイチでした。今回これを機会にもう少しすっきりコンパクトにしたいと思いましたが、まだ部品配置でバタバタやってます。狭いところに効率的なレイアウトって難しいですね。こんどはバリコンと一体化させる事を考えているのでなおさらです。(寸法が出ない)でも、とりあえず作ってみるか!(ヲイヲイ)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年2月 7日 (火)

新聞奨学生体験談

ためしに、応募してみたら乗っちゃいました!

以前も紹介した「Wakeup!」のホームページで奨学生の体験談を募集していたので、10年前を思い出しつらつらと書き綴ってみました。ここです。

う〜ん、改めて読んでみると「恥ずかしい」なぁ〜

まぁ、「昔辛かった事ほど、良い思いで」ですが、そんな中でも、RJX-610を手放さなかったね私は・・・

いつか、アンテナ上げて「悠々アマチュア無線したろ」なんて言ってました。

あとは、家かぁ〜

| | コメント (2) | トラックバック (0)

冬の激務

ここ2週間は休み無しの激務で、すっかり疲れてしまいました。

やっと今日久しぶりに休めました。(はぁ)

さて、ここんとこ寒くて寒くて日本中たまりませんが そのせいかどうか知りませんが懐かしの「ハッキンカイロ」もどきである「Zippoカイロ」が静かなブームだそうです。

で、寒い寒い工場の休日で凍えて立っている私もついに購入しちゃいました!

hw01s 東急ハンズで3700円と使い捨てカイロに慣れた昨今の私にはあまりに高いカイロです。

昔おなじみの「ハッキンカイロ」と違い、燃料がZippoオイルというのが味噌ですな。(昔ながらのベンジンも使えるんだそうです)

オイルを入れて、説明書どおり使ってみると・・・

「ストーブを抱いている」ような幸せな暖かさが広がります。

もうひとつ昔と違うのは、持ち歩き方。

昔、うちの親父は「腹巻」の中につっこんで〜と言う、スタイルでしたが、今はネックストラップで首からぶら下げるのだそうです。

私も、手持ちのネックストラップでぶら下げてみました。

なるほど、これはいい。。適度に動くのが低温やけどを防止していいみたい。

まとめちゃうと、寒い寒いところでしょっちゅう仕事などしている方にはなかなかお勧めの一品ではないでしょうか?

なにせ、圧倒的な熱量と持ち時間(24時間OK!)

使い捨てカイロの比では無い!!

ちなみに昔なつかし「ハッキンカイロ」もまだ売ってます。

こちらも、どうみてもZippoハンディーウオーマーと似たようなものなので、お勧めです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2006年1月 | トップページ | 2006年4月 »