« 仕事のはざま | トップページ | 国立天文台 »

2006年2月21日 (火)

星見

最近、今年娘が小学4年になることもあり親子共々「星座」に興味を持ち出しました。私が子供の時、科学に興味を持つ子と言えば、昆虫あたりからスタートして天文で望遠鏡、ミクロに行って顕微鏡、電波に行って無線機、マイコンに興味を持ってパソコン 御購入と言う感じでなにか宝ものを一つは持って夢を広げてましたね。 今回星座観測用かつ娘用と言う事で「双眼鏡」を購入しました。 これで娘が将来どこまで夢を展開してくれるかわかりませんが、これが何かのきっかけ、せめて将来の記憶として残ってくれれは、親として幸せですね。

|

« 仕事のはざま | トップページ | 国立天文台 »

コメント

「子供の科学」という雑誌がありましたね。今もあるのかな?毎月、父親に買ってもらって購読していました。私が無線に興味を持つようになったきっかけです。娘さんの夢が大きく育つといいですね!

投稿: uk/ji2med | 2006年2月23日 (木) 11時00分

ファーストライトは済ませましたか? まずは月、星団ならおうし座の「すばる」とかペルセウス座の「h-X」でしょうかね。 そうそう、三脚(と双眼鏡固定用のアダプター)は必須ですよ。 子供に「あそこ」と言っても分りませんからね。 ともかく、楽しいひとときを過ごされん事を!

投稿: さとう博士 | 2006年2月23日 (木) 20時48分

uk/ji2med様
仕事仕事で立て込みすぎて、あまりに子供の相手してなかったので、ちょっと脱線してみました。
「子供の科学」今もありますよ~
ここのところ、子供向け雑誌の「学習」も季刊になり、「科学」もあまりにヒラヒラになってしまいました。
子供向け科学雑誌は最近また、新しく刊行されたものもありますが、そんな中で「子供の科学」は「硬派の子供向け科学雑誌」として今だ君臨していますよ。

こないだも買って娘と読んでいましたけど、ありました「アマチュア無線」!
WIRESⅡが取り上げられていました!!

ラジオ製作のページが無くなっていたのが残念です。

投稿: JE1BKC/濱 | 2006年2月26日 (日) 20時46分

さとう博士さま
せっかく双眼鏡買っても雨と曇りが続いていましたが、やっと見れました!!
初めてのファーストライトは「すばる」でした。
で、場所が「国立天文台」というのが味噌。
その顛末は新しいブログで・・・

意識して星を見るのは20年ぶりでした。
娘ともども はしゃいでしまいました(^^)

投稿: JE1BKC/濱 | 2006年2月26日 (日) 20時52分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/99463/8767990

この記事へのトラックバック一覧です: 星見:

« 仕事のはざま | トップページ | 国立天文台 »