« 2006年6月 | トップページ | 2006年8月 »

2006年7月25日 (火)

UK/JI2MED CL

私の下手なブログにもちょこちょこコメントいただく、UK/UI2MED下社さんが、日本に帰国だそうです。

彼のブログを読んでいくと6年にもおよぶ長い海外生活だったそうで、まさに「ご苦労さまでした!」

私も1.5年ほど海外生活しましたが、正直、辛かったです(/_;)(単身ってのもあったが)

なにせ、海外に出たらまず自分が「生きながらえる」ってのが一番大変ですからねぇ~

そしてその上に、アクティブなアマチュア無線活動をされ、ほんとすごい方です。。

残念だったのが、ブログには書き込んで頂いて、交流が少し持てた私ですが、肝心のお空での交流はできませんでした(^^;

なにせ、私のTRXがまだまだ製作途上なもので(^^;;;;;

とりあえず、ハムフェアまでには完成させなきゃ!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年7月16日 (日)

今日の50MHz

ここんとこ、週末はベランダに仮設の1/2λ伸縮アンテナを「ポイ!」っと出してRJX-610で50MHzを楽しんでいます。

今日は朝のうちHLが聞こえましたね。10:30くらいになると消えちゃいましたけど。。。

VHFでDXを聞いたのは初めてだったのでちょっと驚きでした。

「Eスポってすごいのねぇ~」って感じです。

ちなみに、今日は、その後派手なEスポの出現も無く静かな1日でした。

こんないい加減なシステムでも、意外に聞けるし、飛ぶのよね。。。

HLは交信には到らなかったけど。。。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

ただいま製作中

関東地方はまだ梅雨の最中にもかかわらず「暑い!」

とか、なんとか言って休日は「ゴロゴロ」過ごしていましたが(何もやる気が起きないくらい暑い)

我が家のブログにも書いてあるとおり、先週親父が暑くてグダグダやっている間に、娘が3番目の作品となるエレキットの「ピアノ」を組み立ててしまいました

このままでは親父の威厳がぁ!!!と言うことで、またQP-7トランシーバーの製作を再開しました。

とりあえず、VXOを再作成中Vxo2 。。。

まだ、発信部ができたところ、残された隙間にこれからバッファアンプを仕込みます。

前回はミズホの昔のVFO7の回路図を参考にして、発振(2SC372!)+バッファ(2SK192)+TRのアンプ(2SC1815)を繋げていましたが、今度は発振(2SC1815)+バッファ(2SK241)と、ここのホームページで見つけたものにしました。

ここのホームページでは発振に2SC1906を使っていますが、周波数が私の方は18MHz台なので、「まぁいいか」と2SC1815を使っております。

発振はFET派とTR派有るようですが、どっちがいいんでしょうね?私は容量変化の生じ難いTRかな??と思っていますが、実はそんな有意差無かったりして・・・

とまぁそんなこんなで、やっと頑張りだしました。。。(^^ゞ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年7月 5日 (水)

テポドン

あまり、政治的な話はイマイチ目をそらしそうなわたしですが、

今日は、1日北朝鮮のテポドン騒ぎでした。

株はそこそこに下がり、ニュースは1日テポドン。。。で、今日の時点で7発発射とか。。。。

末期症状だか、駆け引きだかしらんが、キナ臭いのは嫌いだ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年7月 1日 (土)

し、しまった!1週間違えた!!

 7月といえば、タバコ増税・・・ではなく、6m&DOWNコンテスト。。。

今回、RJX-610が終段取り替えて元気になったので、「ひっさしぶりに出場しちゃろ!」と思ってレンタカー借りて~、海岸あたりに移動して~などと考えていたのですが、今日、RIGのスイッチを入れてびっくり!

今日がコンテストでした。。(^^;

ら、来週だと思っていた・・(^^;;;;;;;;;;;

しょうがなく、ベランダから移動用の1/2λのアンテナを伸ばして、CQ出している局を呼んでいました。

とりあえず、30分ほどで9局ほど交信成立。 近場の局しかつながりませんなぁ~

やっぱし、山の上行きたかったなぁ~

QP-7の改造でもしときましょう・・・

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2006年6月 | トップページ | 2006年8月 »