« UK/JI2MED CL | トップページ | ハムフェア2006 »

2006年8月15日 (火)

自由研究でアマチュア無線どころではない!

久しぶりです。

ここんとこ全然書き込んでいませんでしたが、7月下旬以来娘(小4)の夏休みの宿題である「自由研究」に付き合わされて、土日は夜までがんばっていました。

事のほったんは、夏休みの宿題なんですがその中に、東京電力主催の「サイエンスグランプリ」に応募というのがありました。

インターネットで過去の入賞作品を調べてみると、これはなかなかどうして・・・

小学生(4年以上)、中学生とは思えないハイレベルな論文です(もはや自由研究とは言えない)

じゃ、我が家もひとつ頑張って見るか!となったものの、こっちは世間並み小学生。。まずテーマが決まらん。。

もっとも、最初はのんきに「天体望遠鏡でお月さん観察して~それを書いて出そう」と考えていた娘もいきなりこれですから、涙流して悩みまくりです。

インターネットで自由研究のサイトを軒並み調べて、また、自分の身近な疑問をひねり出します。(ほんとにひねってました)

そんなこんなで、8月前半が過ぎとりあえずテーマと、具体的にやることが決まりました。

「鉛筆はなぜ書けるか~鉛筆との相性を探して~」・・・ここまでが大変だった~

で、先週~父の夏休みにかけて(そうじゃないと指導できない)、あれやこれや調査調査調査。。。

そして、レポート用紙にまとめまとめ。。。写真もいっぱい、顕微鏡写真まで出てくる騒ぎになってしまいました。2006_08120005

最近は、PCの発達で、Yahoo!オークションで学習用顕微鏡の中古を1円で落札して、写真はデジカメでバシャバシャ撮って、プリンタで大量に印刷・・・一昔前の私達の時代にこんなことやったら一体いくら投資する羽目になったことでしょう。。(でも、昔明らかにものすごい投資をかけた自由研究出してくる奴いたよね)

                                    ↑×200倍のティッシュの写真

とまぁそんなこんなで、ネタはしっかり揃えたのですが、今度は文書のまとめる力がついていかない・・・                                              

筋書き~作文(まとめ)まで書いては、指導。書いては指導・・・と無限ループに陥りながらも親子でがんばりました(涙あり、笑いあり)。。。

全18ページなんとか昨日完成しました。

レポート用紙全18枚をファイルして 最後に名前書き込んだときは力抜けてしまいました。。。

結局あんまり大したものにはなりませんでしたが、娘的には「ありえない程がんばりました!」ってとこでしょうか?!

でも、これって親理系の大学とかで論文とか書いた人じゃないと、指導できないんじゃないのかなぁ~

親としては、微妙な気分です。。。

今、自由研究であわててる人、またせっかく出来たけどどっか応募したいなと考えている人は

以下のサイト

「科学自由研究.info」

「サイエンスグランプリ」

「自然科学観察コンクール」

「フマキラー 虫や植物とふれあうコンテスト」

自由研究@nifty

「Yahoo!きっず夏休み特集2006」

なんかを参考にしてみると良いかと思います。

あと、近所に理系大学出身のお父さん、また理系の大学行っているお兄さんが居ればその人にアドバイスをもらうべきかなと思います。。

|

« UK/JI2MED CL | トップページ | ハムフェア2006 »

コメント

素晴らしいお父さんですね。
私は宿題を出す方の立場にいますが、自分の子どもに対しては、ただの親でした。しかし、もう、子どもの宿題に苦労しなくなりました。ブログを読んでいて懐かしくなりました。

投稿: jk7ust | 2006年8月18日 (金) 20時04分

どうもコメントありがとうございます。

夏休みの宿題も私が子供の頃(25年前)に比べて様変わりしたようで、以前の詰め込み時代は夏休みの宿題と言うと、「腕力」でこなすタイプの問題集の束が中心でしたが、今うちの娘の行っている小学校では、量は以前に比べて減ったものの、自由研究、絵、作文の「知恵」を使うタイプの宿題が中心ですね。
特に自由研究は家族の協力&指導が必須のなので、なかなか手強いです。

私が、子供時代どうしていいか解らなくて、自由研究がまともにできなかった反省も込めて親子で頑張ってみました。

しかし、あと弟達が2人も居るので、この状態があと10年近く続くかと思うと、もうゲッソリしそうです。

投稿: JE1BKC/濱 | 2006年8月19日 (土) 07時33分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/99463/11446891

この記事へのトラックバック一覧です: 自由研究でアマチュア無線どころではない!:

« UK/JI2MED CL | トップページ | ハムフェア2006 »