« アイボール | トップページ | 我が家に来た! »

2006年10月 1日 (日)

オトナ帝国の逆襲

映画「クレヨンしんちゃん 嵐を呼ぶモーレツ!オトナ帝国の逆襲」を昨日、TVで見ていたからと言うわけではないのですが。。。。つい、オークションでTS-520Xを落札してしまいました(^^ゞ

なんとか動いているそうなので、まぁ到着したら子供時代を懐かしんで いじり回したいと思います。

ちなみに、私の子供の頃使ってたのはFT-101だったんですよねぇ~

でも、「隣の芝生は蒼く見える」ってやつで、実は友人のお兄さんの持っているTS-520が欲しかったんだな。。

別に性能的には、今の技術で見れば似たり寄ったりなんですけどね。。

私が免許を取得したのが、'86年ごろの話なので、当時としてもすでにさらに新型が出ていて、時代はTS-130、IC-730に代表される、小型HFマシンがよく売れていたように記憶しています。

マニアックな人には終段真空管のFT-102、TS-830が売れていましたね。

今となっては、それも懐かしい話ですけどね!

ちょうど、周波数表示がアナログからデジタルへの移行期で「アナログ」と聞けばなんか、当時でも時代遅れの雰囲気を感じていました。

いまさら20kg近い無線機置く場所あったっけ?!と、このご時勢にしてはとんでもない代物ではあるんですが、ここはひとつ童心に帰って楽しむ事とします。

アマチュア無線が熱かった、’70年~’90年を不意に思い出してしまいました。コンテストに移動運用、にわかDXで英語でタジタジだったり(中学生でしたから)・・・

と、まぁいうわけで 久しぶりに映画みて感動してしまいました。

|

« アイボール | トップページ | 我が家に来た! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/99463/12112161

この記事へのトラックバック一覧です: オトナ帝国の逆襲:

« アイボール | トップページ | 我が家に来た! »