« 1-V-2計画 | トップページ | 謹賀新年 »

2006年12月23日 (土)

さて、1-V-2どの回路で作るか

1-V-2と言われる受信機の回路を色々調べていくと主に2パターンの回路があります。

まず、1つ目は以下のURLにあるタイプ。RF増幅段が同調なしになっているものですね。これは0-V-2に単にRF段を付けただけって感じです。

http://www.asahi-net.or.jp/~hp6y-isym/1v2.htm

2つ目は、RF段先頭に同調回路を持っている回路ですね。これは、完全に昔の並3、並4ラジオの回路のHF版です。

http://bbradio.hp.infoseek.co.jp/trf13/trf13.html

検討してみましたが、現在の短波の環境を考えると強大なラジオ局が多数ある状況から、プリセレクトの意味も込めて、後者の副同調の回路にしようと思います。

昔でも、短波ラジオ局は多数存在したと思うので、前者の回路は結構離れたラジオ局あたりから混信を食らったと思うのですが、どうなんでしょ?

確かに再生検波は選択度は稼げますが、クリスタルフィルタを使ったもの程の期待は出来ないはずです。

さてさて、ここでいろんな回路を見ていて面白いものを見つけたんですが、

http://www5.ocn.ne.jp/~portable/home.files/book77.html

このページの下の方に再生付き、RF増幅の回路があります。

RF段で選択度を上げるのは、ダイレクトコンバージョンの受信機で有効なのではないでしょうか?いわゆる1-V-2にコレを使うと、再生調整バリコンが2つになって使い難くなるとは思いますがね。。

前回のダイレクトコンバージョンであまりに悪戦苦闘したBC波の飛び込みですが案外こんな昔の回路を引っ張り出してくると良いかもしれませんね。なにせ、ストレート式ってのは、「今時」と言えば「今時」な回路ですからねぇ~

DSPを使わないアナログな受信機は、クリスタルフィルタ使用のスーパーに勝るものは無いのかなと最近は思っています。

でも、そんな中でもあえて 再生を使った古いタイプの受信機に挑戦してみたいです。

|

« 1-V-2計画 | トップページ | 謹賀新年 »

コメント

休日出勤だそうで、お疲れ様です。。今年もあとわずかですね。年末ジャンボを買いそびれたのが残念と言えば残念です。

受信機の製作、リポートを楽しみにしています。

投稿: JE1RZR | 2006年12月24日 (日) 21時37分

年末ジャンボ我が家も買ってないですねぇ~

受信機もロクでもないものばかり増やすと、家内に怒られそうです(^^;
ラジオだけでも何台あるんだろ?

とかなんとか言いながら、変なアイデアばっかり浮かんできます。

その他、「超再生受信機」も欲しいよねぇ~なんて思ってます。。。

何時になったら普通のスーパー受信機作るんでしょ(^^;;

投稿: JE1BKC/濱 | 2006年12月25日 (月) 22時01分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/99463/13172530

この記事へのトラックバック一覧です: さて、1-V-2どの回路で作るか:

« 1-V-2計画 | トップページ | 謹賀新年 »