« とりあえずバラック0-V-0 | トップページ | 0-V-2修正・・・ »

2007年1月 7日 (日)

とりあえず0-V-2完成

2007_01070004 正月明け、3日かけて「0-V-2受信機」が形になりました。

昔のイメージに近づける為に205mm幅のシャシーに組み込んでいます。でも、真空管の場合と異なり、表に真空管シャシー裏に配線とはならずに表にラグ板、プリント基板を並べ裏面に配線が走ると言うスタイルになってしまいました。シャシーでの工作は真空管の方が良さそうですね。どうも、半導体を使った工作には向かないみたいです。

2007_01070009 さてさて、そうこう言いながら電気回路の方はそんな大した事無く製作が進みました。

が、ケース関連は間違えて2mmの板厚のアルミ板を買ってきてしまったおかげでえらく大変な作業になりました。 やはり、0.5mm~1mm程度の板にすべきですね。がっちりしすぎで、穴あけに一苦労。またスイッチ類のネジが届かなくなって大変でした。

で、そうこう言いながらなんとか完成。。。

一昨日の0-V-0状態でのバラックテストで北京放送の全面的なかぶり込みと、アンテナを接続した事による再生状態の不安定さ(再生が掛かり難くなる)を避けるためにRF ATTとして手持ちの10kΩ(B)のVOLをアンテナ入力部に入れました。

使った印象ですが、昼間 CWがいっぱい出ている時間(午前)に聞くと結構聞こえます。当然選択度はクリスタルフィルタ程出るわけではないですが、感覚的に5KHz程度の幅で収まっているのではないでしょうか?バンド内の局が全部聞こえるということはありません。

感度の方ですが、AF段の途中のゲインを控えめにしたせいか VOLいっぱいにしてそこそこってとこですね。7MHzではTS-520でS5くらいの局はとりあえず聞こえます。ちょっと、独特な再生検波の音ですけど。。。夜になるとあのヘリコプターノイズも聞こえました(^^;ただ、周波数によって感度の低いところがあるようで、とりあえず周波数の低い3MHzあたりは感度悪いようです(でも3.5MのCWはなんとか聞こえる)

HIGH-Qな再生検波回路とは言え、いきなり検波段にアンテナを繋ぎこむのは良くないようです。混変調とかの問題もあり1v2_2 ますが、この「再生」を利用した受信機では肝心の「再生」が不安定になります。今回これが実感としてよく解りました。

次回、もう一回手を入れる予定なので、その時は高周波増幅段を設置したいと思います。(あと今回力尽きたローパスフィルタも)

まぁ、色々と書き連ねてみましたが、「通信型受信機」として見て見るとちょっと厳しいとこがあるものの、「短波ラジオ」として見た場合は簡単な回路の割りに意外に良く聞こえて、「ラジオ日経」「チョソンの声」「北京放送」などのメジャーどこの短波放送局は「ガンガン」聞こえます。(昼間は株と競馬専用か?!)

なんせ、これでFET1個にAF増幅用のIC2個なんですよ。 これだけ聞こえれば十分十分v(^^)v

回路見てたらそんな気になります。

昔の人はうまい回路を考えましたねぇ~

|

« とりあえずバラック0-V-0 | トップページ | 0-V-2修正・・・ »

コメント

Congrats!!オリジナル設計の受信機で聞く短波は格別だと思います。素晴らしいですね。やっぱり何はなくともバーニアダイヤルですね!でも2ミリのアルミ板は大変でしたね。1-V-2への進化も楽しみです。

投稿: JE1RZR | 2007年1月 7日 (日) 22時44分

高周波増幅段の効果が楽しみですね。101にもプリセレクタをつけてやらなきゃならないかな。

投稿: jk7ust | 2007年1月 8日 (月) 05時39分

RZR様
これがまさに、「昭和のアマチュア」の受信音なのねぇ~と感じております。しかしまぁ、よくこの程度の受信機で交信していたというのは現代の感覚からするとちょっと、驚きです。AGCも無ければ、NBもクリスタルフィルタも無しですからねぇ~まさに、フロンティア感覚ですね。
UST様
RF段を付けたらどうなるか私も楽しみです。かき集めた資料によると、感度的にはあまり効果は無く、プリセレクタ&再生検波の安定化的な事になるそうです。結局、検波段の不安定な再生検波でゲインのほとんどを稼いでいるので、こうなるそうです。でも、どういう効果が出るか実感したいのです。
101のプリセレクタですが、ネット上にも結構製作記事があります。また、2006年1月号のCQ誌に7MHz用のプリセレクタの記事があります。回路的には出来が良さそうなので作ってみる価値大有りですよ。

投稿: JE1BKC/濱 | 2007年1月 8日 (月) 21時33分

はじめまして。
TBありがとうございました。
(当方よりもTBさせて頂きました)

私は去年の夏に再開局したばかりでして、QSOの仕方について悪戦苦闘しているような状況です。
(QRTしていた期間が長すぎまして・・)
何とも情けない有様ですが、何卒宜しくお願いします。

JR1WXU/tube2a3

投稿: tube2a3 | 2007年1月15日 (月) 21時05分

TBありがとうございます。
私も、約10年QRTしていて2年前に再開局しました。
久しぶりだと、確かにQSOの仕方も忘れてましたね。。
なに、のんびりいきましょう!

投稿: JE1BKC/濱 | 2007年1月17日 (水) 22時48分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/99463/13375586

この記事へのトラックバック一覧です: とりあえず0-V-2完成:

» ラジオを聴きながら・・ [落ちこぼれ技術屋の戯言]
昨日は「やや冷たい雨」だったのに、今日はマジで冷たく(激しい)雨の一日! 通勤時にコートを纏っていた人をチラホラ見かけたな・・ 自分もそろそろ冬支度を始めた方がいいのかもしれない。 (遅い?) 外はまだ強く降っていて気温も低いが、自宅の部屋は程よく暖かい。 こんな時はラジオや音楽を聴きながらボケッ・・としているのが幸せだったりする。 さっきまで聴いていたのが、ここの真空管ラジオキットを組み�... [続きを読む]

受信: 2007年1月15日 (月) 20時58分

« とりあえずバラック0-V-0 | トップページ | 0-V-2修正・・・ »