« さて、1-V-2どの回路で作るか | トップページ | 『東京箱根間往復大学駅伝競走』 »

2007年1月 1日 (月)

謹賀新年

1v2 旧年中は皆様お世話になりました。

思い起こせば2006年は正月は仕事でふっ飛ぶわ、春は病気でぶっ倒れてしまったりと、ロクでもないスタートでしたが、初の電信デビューを果たし何とか週末電波を出せるようになった嬉しい年でもありました。

さて、今年2007年!ご近所のお宅でお酒を飲みながら楽しい新年を迎えることができました。

今年は、去年が無線再始動の年だとすれば、よりディープな自作の世界を展開させたいですね。

とりあえず、第1段は受信機1-V-2の序章の0-V-2からいきましょう!

回路図はまだ定数が入ってないですが、12/29の休みに入ってからコソコソ回路図を書き出して、なんとかここまで来ました。(^^)

この回路の味噌はAF段にOPアンプ利用のアンプ(実質バッファ程度)と、CWを意識したローパスフィルタが仕込んであることですね。この後にLM386のAFアンプを繋げてOKですね。

まあ。まだ動くかどうか解らないですけど、こんな構想でいますよということで。。。。楽しんでいきたいと思います。

皆様、今年もよろしく!

|

« さて、1-V-2どの回路で作るか | トップページ | 『東京箱根間往復大学駅伝競走』 »

コメント

昨年は衝撃の上大岡アイボール、大変楽しゅうございました。本年もどうぞよろしくお願いします。自作のノウハウをぜひご教示ください。

投稿: je1rzr | 2007年1月 3日 (水) 21時43分

こちらこそ、昨年はどうもお世話になりました。
あのアイボールは衝撃でしたね(^^)
なんせ、遠く遠くだと思っていた方が、突然電車で20分の距離になってしまいましたから(笑)
今年は、家族一同で江ノ島水族館なんか行きませんか?

投稿: JE1BKC/濱 | 2007年1月 4日 (木) 19時26分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/99463/13300024

この記事へのトラックバック一覧です: 謹賀新年:

« さて、1-V-2どの回路で作るか | トップページ | 『東京箱根間往復大学駅伝競走』 »