« DC受信機に「再生」をかけてみたい | トップページ | 今日は家族でお昼ね・・ »

2007年2月 5日 (月)

レーザー(ネタ違いか?)

先週末は、出張で名古屋大学まで行って、「レーザー溶接」のお話を聞きに行ってきました。

まぁ、レーザーといえば、電波とは遠からず親戚なので、一応はこのブログに掲載してもアリかな?!と思ってます。

レーザーとの出会いは、今から10年以上も前学生時代に研究室で見せてもらったのが最初。

当時は今ほど普及もしてなければ、高出力のものもあんまりなかったので(300Wくらい)、大したことはできなかったのですが、最近では4KWは当たり前、8kW!!とかの「一体何をする気ですか?」と聞きたくなるような物まで商品化されています。それこそ、レーザーでミサイル打ち落とすのも夢じゃなさそう。。。

以前から金属の切断にはよく使われていましたが、最近は溶接にも使われるようになってきました。

ビデオで見てるととってもSFチックなのですが、ずいぶん離れたところからそれこそアニメのレーザー砲のごとく「ピュンピュン」レーザーを飛ばしてあちこちを溶接したり、連続で深い溶接を長~くしたりと中々これまででは難しいとされていたことが、随分できるようになりました。

「溶接」なんて結構ローテクだと思っている方多いかも知れませんが、最近は「宇宙戦艦ヤマト」でも出来そうな勢いでこんなとこでも技術革新が進んでいます。

興味のある方はぜひネットで検索してみてください。↓

http://search.yahoo.co.jp/search?p=%A5%EC%A1%BC%A5%B6%A1%BC%CD%CF%C0%DC&fr=top_v2&tid=top_v2&ei=euc-jp&search.x=1

|

« DC受信機に「再生」をかけてみたい | トップページ | 今日は家族でお昼ね・・ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/99463/13805149

この記事へのトラックバック一覧です: レーザー(ネタ違いか?):

« DC受信機に「再生」をかけてみたい | トップページ | 今日は家族でお昼ね・・ »