« 2007年4月 | トップページ | 2007年6月 »

2007年5月31日 (木)

世のアマチュアは捨てたものではない

こないだの関ハムで息子が製作はしたものの、「電池ボックスの蓋」を持って帰ってくるのを忘れたとブログに書いていたら、なんと今日「電池ボックスの蓋」が郵送で届きました。2007_05310003

驚きです。

世の中、親切心が無い時代とか言いますが、いやいやそんな事は無いですよ。

実際にこんな事があるのですから。。

どうもありがとうございました。

これで、このラジオは家宝決定。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2007年5月28日 (月)

ポケトラ完成!

2007_05280001 昨日、製作して受信部の「クエンチング発振」が起きずに悪戦苦闘していた「50MHzAMポケトラ」でしたが、あっけなく完成しました。

原因は簡単。。。

基板のジャンパ線1本忘れてました(なんと初歩的な・・・)

小さな基板をこれまた小さなケースにギューっと押し込んでと。。。

出来上がりです(^^)

そうそうアンテナがありませんね。

ハムショップで素敵なアンテナを探して見ましょう(^^)/

でもとりあえずは、週末に湘南台文化センターの7el八木にでも繋いでTRYして見たいと思います。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2007年5月27日 (日)

50Mhzポケトラ

関西ハムフェスティバルで買ってきた、50Mhzポケトラの製作を一気に進めました。

なにせ、送信は2ステージ、受信はRF増幅+超再生受信なので2石というお手軽さです。

製作は難なくすすみました。

送信の調整で、なぜかオーバートーン発振するところが基本波発振・・・これはLの調整で無事に直りました。

次に難物超再生受信部の調整です。

案の定「クエンチング発振」してくれません(__;)

説明書のとおり、発振部のコンデンサを取り替えたりしてみましたが全然だめ。。。

ついにはFETを疑ってFETも変えてみましたが変化無し。。。

来週あたり情報を集めて頑張ってみましょう。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

関ハム行ってきました(^^)

2007_05270001_1金曜日の晩からバスでチビ2人をお供に  「関西アマチュア無線フェスティバル」に行ってきました。

チビども憧れの2F建てバスの悲しくも1Fに乗り(非難轟々)途中、一番下(3歳)が床で寝ていた(^^:トラブルもありましたが、無事に京都に着きました。。チビがひざの上で無茶苦茶寝にくかった。。。

2007_05270002 ほんとは、大阪直行したかったのですが、直行便バスは予約しようとしたら埋まっていたので、京都行きでとりあえず関西圏まで出て行き、JR新快速で大阪駅まで。。。電車で周りを見ていて気がつくのですが、やっぱ関西ですね。

・言葉が全然違う。

・女の人に「わびさび」がある。

・電車に乗るときは、降りる人を待たずになだれ込む。。。(^^;

とまぁ、関西圏FMの「FM802」を聞きながら、無事大阪駅へ・・そして、梅田で阪急電車に乗り換え、阪急宝塚線石橋駅 商店街を歩いて抜けて会場へ・・・

ここいらあたりは、若い頃この界隈を走り回って遊んでいた私としては勝手知ったる地であります。

会場は市民会館とあって結構コンパクトでした。朝一番に行ってしまったので、JARL原会長のテープカットを見れてしまいました。

とりあえず、「ラジオ製作講座」に直行。

発電機つきラジオを製作。。。と言っても、ラジオ部は出来ていて発電部を製作(^^;;5歳のチビがはじめて半田コテを持ってスタッフの方と悪戦苦闘しながら(なぜかスタッフも悪戦苦闘)出来ました!ラジオ!!発電機つきなので防災用にピッタリです。しか~し慌てて作っていたせいでしょうか、電池ボックスの蓋を持って帰ってくるのを忘れてしまいました。。あとで、キットメーカーに注文しましょうね。

次、「電子部品でメカ虫作り」こっちは、ほんとに子供向けでした。スタッフの皆さんはクワガタの帽子かぶってるし。。。とまぁ言うわけで、部品と接着剤を受け取り、テーブルで製作開始!意外に難しいぞ。。。でも、2人分出来ました!! 5歳くらいの子なら幼稚園の延長の雰囲気でお勧めです!!2007_05270004

会場も回ってみました。JARL QRPクラブもここでも展示してますね。

声を掛けられたのが、平成生まれアマチュア無線クラブの方たち。

平成生まれも、もう中学生~高校生なんですね。昭和も遠のいたものです(涙)まぁ、学生さんなりの苦労もあるようですが(懐かしい)頑張っておられるようです。5歳のチビ2号が声かけられて特小でQSOしてました。。なんとか出来ました。QSLも書いて渡していました。。。カブト虫の絵。。。我が家のQSLにも採用しようかな。。

コンパクトではありますが、イベント盛りだくさんでハムフェアより「ギュッ」っと詰まった印象です。

念願のFCZキット「50MHzAMポケトラキット」仕入れました。

これの製作記はまた後ほど。。。

ここで、もう14時近くになったので、会場を後にして、昔の友人にあったり、温泉に入ったり、阪急の17Fで食事したりして、久しぶりに「心の洗濯」をして、夜21時には大阪駅よりまた夜行バスで帰ってきました。

ちょっと、行きの寝不足で今回は辛かったな。。

でも、たまに関西行くと心洗われます。

| | コメント (11) | トラックバック (3)

2007年5月23日 (水)

大阪脱出

半年に1回は脱出して大阪に行きたくなります。。

「関西ハムの祭典」行ってくるっす!

仕事劇いそがしの時ほど、こんなこと考えます。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年5月20日 (日)

アマチュア無線再興

ここんとこ週末は例の湘南台文化センターから電波を出しています。

FBな設備が使えるので、ありがたいのですがあまり人は集まってないようです。

アマチュア無線が盛り上がった世代の人が、携帯電話に移行したり年齢が上がりすぎたりと色々あるようですがそれ以前に、「電波」に関する少年少女の関心がひどく減ったような気がします。

そういえば、アマチュア無線が流行った頃、「電子立国日本」なんて言葉もありましたが、それも過去の話になりつつあります。

東大の進路調査でも電子科は人気ガタオチとか。。。

アマチュア無線だけで無く、「電子工学」関連のすべてが過去のものになりつつあるのでしょうか?

湘南台文化センターの無線室管理人の方とも話していましたが、「電子」「電波」の世界に子供達を呼び込む努力をしないといけないようです。。。理科離れは、なにも子供だけが悪いんじゃない。。。きっかけを作りきれない大人の努力不足もあるようです。。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

秋葉原考

今日は、娘と一緒に秋葉原まで出かけました。

新宿を経由して片道1時間半。。。結構遠いですね。

さてさて、毎度恒例 順路にそって、ラジオガーデン→ラジオデパート→千石→秋月→鈴商と回りますが、なかなか部品がそろわないですね。

今回は携帯ラジオに使われる平型ボリュームを探しに行ったのですが、とりあえずこれはあったのですが他がイマイチそろわない。。。

ツェナーダイオードに、バリコン延長軸、セラミックフィルタ。。。特殊なんでしょうか。。。

まぁ、神奈川県のサトー電気に行けば一発でそろうのでまぁ良いのですが。。。。

昔の、「秋葉原に行けば電子部品は安く全部そろう」と言うのはほんと過去の話になったような気がします。

その代わり萌え系のお店は、破竹の快進撃で増えてますね。

PCショップすら駆逐されそうな勢いです。。。

流行によって街は常に動くのねと、思ってしまいました。。

それはそれで健全な経済活動なんでしょうね。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

合間に・・・

いつもなにか大作を作っているときは、合間に小ネタの自作品を作ってみたくなります。

毎度出てくるのが、「ラジオ」これ以上我が家のラジオを増やしてどーする?!と思っていますが、色々こさえてしまいます(^^;

7MHzのCW機製作のときは、1石+1ICの再生式ラジオ → LMF501+1ICのストレート通勤ラジオ。。

これは、今も通勤で毎日使っています。

G_factory_kobeimg600x4501178462609auctin今回は、右の写真のラジオの「ケース」だけをヤフオクで落札してしまいました。なかなか、昭和のデザインで気に入っています。

これに、LA1600+TA7368のスーパーラジオを組み込んで、新通勤ラジオを仕立ててやろうとしています。

ヤフオクもよくよく見ていると思い白いですよね、ラジオのケースだけなんて笑っちゃいました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年5月 6日 (日)

50MHz AM機RX部仮完成

あっちがEQT-1 RX部完成ならこっちは50MHzAM機のRX部完成とばかりに、組みあがりました。

今回は写真のとおり、FCZ基盤と蛇の目基盤を 生基板上に貼り付けるスタイルにしてみました。2007_05060001

FCZ基盤の説明書によるとこうするとべたアースが取れて動作が安定するとの事ですが、効果のほどは如何でしょうね~。 FCZ基盤は表面工作しやすく貼り付けも簡単だったのですが、蛇の目基盤は表面実装して半田付けはなかなか骨の折れる作業でした。やはり、部品面と配線面は裏表にすべきかと・・でもそうするとうまく貼り付けられないんですよねぇ~(-_-;)

とりあえず、ノイズを最大になるようにコアを合わせて、次にディップメータで50MHz付近の信号の発振を耳で確認して動作を確認しました。

さぁ、次は送信部です!

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2007年5月 4日 (金)

湘南台文化センタークラブ局運用

02 私の住んでいる神奈川県藤沢市湘南台には「湘南台文化センター」と言う公民館+子供向け科学振興施設があるのですが、ここにアマチュア無線室があります。

これまで、PRがイマイチだったせいかあまり運用することは無かったそうなのですが、ここんとこ「湘南台文化センター」のホームページに利用の案内が出だしたので、行ってみることにしました。

行けば、アパマンハムにとってはなんと豪華な設備群!涙物です。

とりあえず、初日は50MHzを・・・あんましオープンしてなかったのでご近所とQSOで、今日は朝からチビ連れてもう一回チャレンジ。

最初21MHz。。。/JD1硫黄島から呼ばれました・・・(^^; (こりゃまた意外な)21もあんましだったので、こんどは50MHz やっぱりオープンしてない。。じゃぁと言うことで、AMに出てみました。するとちょうどAMコンテストの最中らしく、バンド内混雑してました。

コンテストナンバーはRS+県No+使用リグなんですが、この最後の使用リグのとこがみんな凄いです。「59**スカイエリート」「59**RJX601」「59**FDAM3」!と60年代~70年代のリグの名前が出まくりです!

こうなってくると「59**IC706」なんて最近のリグを言うのは つまんない&ダサダサ(^^;

しっかし、「スカイエリート」使ってる人がAMでパイルさばいてましたよ!この21世紀に!!

いやはや、皆様物持ちがよろしいことで。。。 ちなみに、FDAM3の人は「横に9R59もあります」なんて言っとられました。。。。

話は戻りますが、この湘南文化センタアマチュア無線クラブ、ゲストOP制度を利用して免許を持っていくと利用させてもらえます。アパマンで普段電波を快適に出せない方、ご近所でアマチュア無線を始めるかた 一度行かれて見ては? 土日祝日は開館しているそうです。

| | コメント (6) | トラックバック (2)

« 2007年4月 | トップページ | 2007年6月 »