« ちょっとアマチュア無線と離れて・・・ | トップページ | DSP调频\中波\短波收音机D39L春节前要上市-流浪狗 - 新浪BLOG »

2008年2月 3日 (日)

すゎ!いじめか?!

2週間ほど前にうちの娘(小5)があれこれ訴えてきた。。。。級友にカバンをたたき付けられたとか・・・

こりゃいかん!、いじめ事件発生か?!と、兼ねてよりシュミレーションはしていたが、先生に前ジャブのTELそうこうしているうちに、娘より事情聴取&書類化・・・よっしゃばっちり~と読み返すと・・・ちっちぇ~話しだなぁおい!!

所詮子供の話、こじれてきた背景をさぐっていくと、気に入るだの気に入りらないだのと言った類の話が積もってそういうことになっているようです。。。

一応、学校の先生とは面談してきましたけど、私。。。

せまい世界だけに先生たいへんね。。。そりゃ、残業かさむよ。ついでに、日曜日に面談できてしまった、先生よ~労働条件大丈夫かぁ?と聞いてしまいました(~_~;)

けど、いじめ?事件は当事者同士話し合いができて、向こうが謝って一件落着でした。。。

こんなんで4日かかった・・・

|

« ちょっとアマチュア無線と離れて・・・ | トップページ | DSP调频\中波\短波收音机D39L春节前要上市-流浪狗 - 新浪BLOG »

コメント

5年生のAが先週の水曜日に休んだのですが、次の日母親が持たせた手紙の中に、同級生のBから嫌がらせを何度か受けたという文面がありました。どうも、それが休んだ原因の1つみたいな書き方でした。

それで、次の日にAから事情を聞きました。Bからにらまれるというのです。どういうときににらまれるかと聞いたら、Bが仲良くしているCと遊んでいるときだというのです。

金曜日の放課後にAとBを残してお互いの言い分を聞きました。
Bはにらんだつもりは全くないというのです。それで、BにAとCが仲良く遊んでいるときに、Bは+の気持ちだったか、-の気持ちだったかと問いました。

そうしたら、良い気持ちではなかったというのです。まあ、そうでしょうね。それで、そういう気持ちでAを見たら、Aにはどう見えるかと問いました。Bは怖い顔だといってました。
「目は心の窓」だね~というと、AもBも納得していました。

Bには自分の気持ちをコントロールするように話しました。AにはBがコントロール出来るようになるまで待つように話しました。

Aもつい最近まで「わがまま娘」だったのです。1学期には友だちを仲間はずれにしたりしていましたから。でも、努力してこの時期には少し自分の気持ちをコントロール出来るようになってきたのです。だから、先輩としてBの成長を待てというと、Aも納得したようでした。

最近は、心と心のぶつかり合いにうまく折り合いをつけることが出来なくなってきたように感じています。
時には人の心をほぐすカウンセラーのような役割も必要になってきました。

そういう研修を去年の秋に3日間受けてきました。もっと勉強したいのですが、教室を空けるのも大変だし、出張の予算も少ないしで、カウンセリング研修会は申し込んでから数年しないと順番が回ってこなかったりします。

こんなんで、いいんですかね~

投稿: ust | 2008年2月10日 (日) 21時08分

despairえ~今、当該者の娘と一緒にコメントを読ませて頂きました。。。で、娘曰く「お~まったくこの中のAと同じだぁ~」などと言っております。。。
まぁ、なんせ思春期前期に突入しつつありますので、こういった話も出てくるのかなと思っております。心の折り合いと言うことろですが、私の同僚でもそれをしないことが「良い」(つまり負け)とする風潮もあり、それが子供世界にも悪影響を与えていると思います。
今、娘は教室でも1人ポツンと居る状態ですが、これも世周りの鍛錬と言い聞かせて毎日学校に行かせています。

投稿: JE1BKC/濱 | 2008年2月11日 (月) 17時59分

「心の折り合い」ですが、これをやるには深い人間関係が必要になってくるでしょうから、今は流行らないのでしょうね。浅ければ、傷つけることも傷つくこともないですし。

でも、それでは感動も何もない薄っぺらな人生にしかならないと思います。「涙の数だけ強くなれるよ」という歌もあるではないですか。人と人が深く関わることの素晴らしさを伝えていきたいと考えています。

娘さんの出来事が早く好転することを願っています。

投稿: ust | 2008年2月11日 (月) 18時16分

難しいとこですね。小5の娘にどこまで理解できるか・・・
でも、理解していかねばならないのですよね。
もう、10代とやかく言っている間に大人の階段を上り始めています。
当面は親子で一つ一つ問題に対処していきますが、マクロな視点で見てあげないと、ダメみたいですね。

投稿: JE1BKC/濱 | 2008年2月11日 (月) 20時13分

マクロは父親の出番です。
ミクロは母親です。
この役割分担がちゃんとしている家庭はOKのようですよ。

投稿: ust | 2008年2月12日 (火) 19時13分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/99463/17947890

この記事へのトラックバック一覧です: すゎ!いじめか?!:

« ちょっとアマチュア無線と離れて・・・ | トップページ | DSP调频\中波\短波收音机D39L春节前要上市-流浪狗 - 新浪BLOG »