« 1石レフレックス再生付 | トップページ | 東京テレメッセージ株式会社 »

2009年9月14日 (月)

短縮DPをまじめに考える

そうと決まったら実行しましょう。

と、とりあえずは不景気で「やられている」私ですが、とりあえず1Fの軒から短縮DPを伸ばすことにしました。

さて、いつもこの手の設計にはアンテナハンドブック片手に手計算をしていた私ですが、今回はMMANTを使ってみました。Mmana

ダウンロードしてきてインストール。。。

なんか定義が難しいぞ。。。。と思ったら、かんたんマニュアルがあったのでそれを読みながらしこしこ頑張っていました。

なんとか3mの短縮DPの計算完了!

こりゃ楽だわ(^^)

手計算で1時間つぶしていたのが嘘のように「ポン」と答えが出てきました。

ついでに地上高やエレメントの傾きとかも入れると、詳細な結果が出ました!

絶対利得-10.09dB・・・・しゃーない。。まずはここから始めるか。。。

真空管807を見つめながら、「まずは出来ることから・・・」と学生時代を思い出していました。

|

« 1石レフレックス再生付 | トップページ | 東京テレメッセージ株式会社 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/99463/46212264

この記事へのトラックバック一覧です: 短縮DPをまじめに考える:

« 1石レフレックス再生付 | トップページ | 東京テレメッセージ株式会社 »