2006年2月26日 (日)

国立天文台

あの国立天文台親子星空学級があるとの事なので娘と2人で行ってきました。

ここ藤沢市からは電車で約1時間半。。。結構遠いですね。038-050106-saturn-video

星を見ることに興味を持たなければ絶対行かないとこです(^^;

この日の出し物は、50cm望遠鏡での「土星」

まず、短い講義を聴いて、それから望遠鏡へ・・・・

見えました見えました!「土星」。かわいくくっきり(ここが50cmの威力らしい)娘も大はしゃぎです(^^)

つぎに望遠鏡ドームの横で大型双眼鏡による、「すばる」の観測も見れました。

ここで、うちの娘は自分の双眼鏡を取り出して、「すばる」を初めてみました!subaru

先週買ったはいいのですが、曇り曇りで全然見れなかったので今日が初めてです 。

大型双眼鏡ほどではないですが、ちゃ〜んと見れました!

その後、近くの係りの学生のお兄さんに「三脚つけるといいよ〜」とか「この大型双眼鏡100万円くらいだよ〜」とか言われていましたが・・・

しかし、ヨドバシカメラ在庫一掃9800円の8×40ミノルタ双眼鏡で、ここまで見れるとは・・・いいコストパフォーマンスです。(しかも手持ち)

近所の子で望遠鏡を買ってもらった子がいましたが、目的の星を見るのに悪戦苦闘して大変みたいです。

そういえば、私が子供の時もそんなことありました。。。

子供さんが、小学校で星座の授業が始まって星に興味をもたれたら、ちょっと良い双眼鏡+三脚買うと良いですよ〜

親も一緒になって楽しめます(^^) (普段見えない星いっぱい)

アマチュア無線移動運用の夜のお供にも良いですね。

| | コメント (3) | トラックバック (0)